蜉蝣の一期「」

死ぬまで受けループ使います(多分)

【S26最高1946最終364位】積み詰み限界ダイナループ

こんにちはイチゴです。今期はシーズンの途中からかなり気合い入れてポケモンに取り組みましたが、目標のレート2000まで1歩どころか2歩も3歩も及びませんでした。結果を残すことは出来ませんでしたが、シーズン26、自分で試行錯誤しながら辿り着いた構築なので構築記事を書くことにしました。f:id:ukeruichigo:20220201063014j:image

f:id:ukeruichigo:20220201155610j:image

〜構築経緯〜

1/19日くらいに新しくSwitchを買ったので(親にバレないため)新しいROMを作ってからランクマに潜ろうとしたが、ダイマックスアドベンチャーがしんど過ぎたため、ストーリーで手に入れることが出来る「ムゲンダイナ」を軸に構築を組み始めた。オーガゼルネアスその他特殊ポケモン全般を受ける「ラッキー」、黒バドサンダーに強く出ることが出来、ステロを負けたりTOD性能が高いポケモンとして「バンギラス」を採用。また、ガマゲロゲ、ウオノラゴン受け氷の一貫切りの枠として「ヤドラン」、ザシアン受けに「ヌオー」、珠ランドロスミミッキュ受けに「アーマーガア」を採用して構築が完成した。

 

〜個体解説〜

f:id:ukeruichigo:20220201105112j:image

努力値は準速エスバ抜き残りHB。今期色々なムゲンダイナを試したが、レヒレに打点を持ち、コスモパワー+身代わりでのTOD性能が高いこの型が1番環境に刺さっていると思いこの技構成にした。選出択負けてもこいつで詰ませる試合が多々あった。鉢巻ウーラオスを受けれる駒として採用しているが、終盤ダイジェットウーラオスが増加したため、アーマーガアもしくはヌオーと合わせてウーラオスを見ていた。コスパ詰んでる時に急所当たって負けることがめちゃくちゃ多かったのでイライラするので、精神的に強くないと使えない。

役割対象:ウーラオス、エースバーン、ゴリランダー、ロトム、その他生半可な火力のポケモン

 

f:id:ukeruichigo:20220201111650j:image

なんちゃってノラゴン受け、なんちゃってヒヒダルマ受け、なんちゃってランドロス受け、なんちゃってカイリュー受け。このポケモンは役割対象が広く、また火力もあるのでとても強い。くさむすびは初手のガマゲロゲと対面した際、全員が珠ダイソウゲンを打ってくることに気付いたので、対面した時には即決でダイソウゲンを打った。帯フィールドダイソウゲン→無振りダイマガマゲロゲ106.6~126.6%

達人の帯は、ランドロスカイリューへのダイアイスへの打点を上げるため、ゲロゲをワンパンするために採用。初手のドラパルトにはダイアイスを打ったりもした(大抵のドラパは炎技あるので裏のアーマーガアで受からないことが多いため)。ダイアイス→無振りドラパルト91.4~109.2%

あと可愛い。

役割対象:スカーフウオノラゴン、ヒヒダルマ、エースバーン、(ジガルデ)

 

f:id:ukeruichigo:20220201150235j:image

ゼルネアス、瞑想カイオーガ、メテビダイナ、その他特殊全般受け。カイオーガの特化しおふきを大体2耐えするくらいまでDを振り、Sは4振り80族抜き(無振りドラン+5)。瞑想でゼルネアスを受けて貰うが、急所に毎回当てられて負けたので、出来るだけ急所の試行回数を少なくするために身代わりを採用した。しかし、それでも急所で突破された。当初は身代わりの枠を甘えるで採用していたためS振りが生きることが多かったが、身代わりの時は挑発ドランを抜くことくらいでしか役に立たなかった。瞑想ネクロも受けて貰うつもりだったが、急所に当てられて突破されることが多かった。特殊ポケモンの大半を詰ませる性能を持っているので、選出はしやすかった。

役割対象:カイオーガ、サンダー、ゼルネアス、その他特殊ポケモン

 

f:id:ukeruichigo:20220201151315j:image

いつものヌオー。ザシアン受け。技構成は交換読みや初手のカバルドンなどに打ちたいどくどく、焼くための熱湯、ザシアンへの打点として地震を採用。最終日、焼くために熱湯を採用したのにも関わらず、有効な場面でやけどは一切引かなかった。ラムのみなどでも使っていたが、ザシアンのじゃれつく急所で突破されまくって萎えたので急所の試行回数を減らすためにゴツメに落ち着いた。普通の型過ぎて書くことが無い。

役割対象:ザシアン

 

f:id:ukeruichigo:20220201151734j:image

いつものHDバンギ。TODや、毒ダイナ用に眠るを採用。サイクルを有利にするステルスロックを採用した。命中安定技が無いせいでロックブラストを打つ度に叫んでいた。あんまり当たらない。悪技が欲しかったが入れる枠は無かったので採用はしなかった。きあいだまを採用しているイベルタルがキツいが、初手にムゲンダイナを投げることである程度対応が出来た。砂で味方にもダメージが入るし、バンギの持ち物が残飯固定なため他のポケモンに残飯を持たせられないし、自己中なポケモンだと思う。強いから許す。

役割対象:黒バド、サンダー、ラプラス、ダイナ、その他特殊ポケモン

 

f:id:ukeruichigo:20220201153800j:image

純正受けループで久しぶりにエアームドではなくアーマーガアを採用した。以前まで、ステロを巻けて行動保証があり、ボディプレスの火力のあるエアームドを好んで採用していたが、終盤増えてきたドラパルトにエアームドよりも特性上強いアーマーガアを採用した。またゴーストタイプへの打点、ダイジェットとして強いブレイブバードを採用した。ほぼ全てのドラパルトが大文字もしくは火炎放射を覚えていたので、それに強く出ることが出来る弱点保険を試したが、珠ランドロスが受からなくて悲しくなったのでオボンのみで使った。鉢巻ダイジェットウーラオスだが、あんこくきょうだをムゲンダイナで受ける→ウーラオスダイジェットorダイナックルの間自己再生→ダイナックルorダイジェットにアーマーガア投げ→ダイジェットという動きをして対処していた。

このアーマーガアは最終日に熱風の無いネクロズマメテオドライブ急所で3回突破されるという偉業を達成した。

役割対象:ランドロスカイリュー、ドラパルト、ドリュウズ、ゴリランダー、ミミッキュネクロズマ

 

〜キツいポケモン

挙げればキリが無いが…

ゼクロム→無理

テッカグヤナットレイ→初手ダイナでTOD

カイリュー→アマガとヤドランで頑張る

早い挑発ドラン→ヤドランで気合い

ドリルドリュウズ→ダイナで詰ませるか避ける

 

〜あとがたり〜

今回は目標のレート2000は達成出来ませんでした。しかし、今回は今までのように既に存在する型のポケモンをただ真似るだけの構築ではなく、自分自身で考察し試したので、自分の成長にはなりました。受けループという構築上運負け(と感じる)試合は多くなってしまいますが、今度は上振れ要素のある受けループを組みたいと思いました。来季もまた頑張りたいです。

 

スペシャルサンクス〜

・なんもしてないV.M

・構築相談に乗ってくれたりポケモン沢山くれたりしたしんゆきぽ

・構築相談乗ってくれたり、同じTNで潜っていたぬぉ

Twitterでリプくれた方々

・枠来てくれた方々

・個体を提供してくださった方々

・学校を休校にしてくれた偉い先生

・ランクマでマッチングした方々

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!