蜉蝣の一期「」

死ぬまで受けループ使います(多分)

【S34最高1904最終1837/421位】ワンマンダイナループ

f:id:ukeruichigo:20221001204123j:image
f:id:ukeruichigo:20221001204120j:image

TN劇場愛歌

53勝22敗勝率71%

 

S34お疲れ様でした。結果は出なかったのですが、新シリーズの記録として軽く記事を書くことにしました。

 

  ・構築経緯

日ネクロ、ゼルネ以外は状況次第で詰ませることが出来るコスパダイナを採用。

イベル黒バド白キュレム受けでバンギラス、ザシアンネクロ受けにヌオー、オーガゼルネ受けにラッキーを採用。またこれらで重いグラードンランドロスに強くゼクロムに隙を見せないクレセリア、最後にコスパダイナと合わせて強力で、積みポケモンに強いメタモンを採用。

   

   ・個体解説

f:id:ukeruichigo:20221001222149j:image

日ネク、ゼルネのいない構築は詰ませることが出来る。白バドも択さえ合わせれば起点に出来るくらい強い。今後環境によっては他の型に変えるが、現時点では最も強いと言っても良いと感じた。

役割対象:というよりは投げることが出来るなら投げると言った感じ

 

f:id:ukeruichigo:20221001223223j:image

この環境ではマイナーポケモン。今期当たったことは一度も無い。当初この枠はルギアだったが、ゼクロムに隙を見せると感じ、サイコシフトで火傷を入れられるクレセリアにした。れいとうビームランドロスジガルデ意識。

役割対象:グラードンランドロス、ジガルデ等

 

f:id:ukeruichigo:20221001223846j:image

ハピナスで無い理由はゼクロム対面、ネクロ対面で甘えるを選択出来るから。強いのか弱いのかは不明。

役割対象:ゼルネアス、カイオーガディアルガ

 

f:id:ukeruichigo:20221001224242j:image

ザシアン受け。今期に関してはネクロも大体受けれた。のろいじしんはネクロ意識。どくどくはカバルドンやホウオウ、交換読みで打てたりしてなんやかんやで強かった。

役割対象:ザシアン、ネクロ

 

f:id:ukeruichigo:20221001224723j:image

受けループの必須ポケモン、換えが効かない最強ポケモン。殴れる受けポケモンは強い。持ち物は残飯でも良さそう。

役割対象:イベル、黒バドレックス等

 

f:id:ukeruichigo:20221001225053j:image

バドザシが多く刺さった。相手の選出を読みやすくなるのが偉い。

役割対象:ー

 

  ・感想

努力が足りないシーズンでした。

 

  スペシャルサンクス

・V.M←スペシャルサンクスにいつもいる人

 

・応援ありがとうゆうき君

 

・DM等でお世話になった方々(かっしーさん、てらさん、いちごオレさん、とりぴさん、たかひろさん)

 

・定期的にポチべをくれたピタゴラスさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【S33最終130位/レート1952】終焉ダイナホウオウ

f:id:ukeruichigo:20220901092011j:image

f:id:ukeruichigo:20220901173029j:image

TN仙台育英 59勝28敗 勝率68%

 

S33、お疲れ様でした。4期連続の1950overは出来たものの2000まで届きませんでしたが、同じ並びで7ヶ月間戦い、「練度で勝つ」ということを多少なりとも習得し、構築も試行錯誤を繰り返して辿り着いたので、禁止伝説2体ルール最後ということもあり記事を書くことにしました。立ち回りに関しては7ヶ月の間で膨大な考察があり書き切ることが出来ないため割愛させて頂きます。いつもの記事より多少雑です。

 

     ・構築コンセプト

純正受けループ。6体全員が受け駒。相手の攻撃を全て受け切って勝つ、と言うのは綺麗事で実際はサイクルの中のダメージレースで勝つ、と言う構築。

 

     ・個体紹介

f:id:ukeruichigo:20220901151453j:image

有利対面作った瞬間相手を詰ませる。ゼクロムオーガは大体ムゲンダイナで詰ませて勝ってた。物理ゲロゲは対面からコスパで解決。初手から詰ませて勝つ対戦も多々あった。PPを数えるのが大変。急所と追加効果さえ引かなければ最強。

役割対象:ウーラオス、その他有象無象

 

f:id:ukeruichigo:20220901173321j:image

受けループのいつメンとなったポケモン。7ヶ月間同じ調整のまま使い続けた。バド、イベルがいたら投げたい。ワイボザシアン+バドレックスもバンギホウオウの立ち回りで勝つこともあった。ふきとばしは瞑想ネクロ、ゴチルゼル等に刺さった。

役割対象:イベル、バドレックス、ザシアン(出来たら投げたい程度)

 

f:id:ukeruichigo:20220901174606j:image

よくいるやつ。死ぬほどねむるが欲しかったが、まもるが役に立つ場面も多かったので間違いではなかった。まもるは択の先延ばしが出来る点が偉かった。

役割対象:イベル、バドレックス

 

f:id:ukeruichigo:20220901175403j:image

このルールの結論。挑発はルギアラッキー、ゴチルゼル、瞑想ネクロ意識、アイへはザシアンランドバドレックスに一貫するため採用。挑発とプレッシャーの相性が良い。色々な型を考えて、試し続けた結果。

役割対象:ゴチルゼルランドロス、日ネクロズマ

 

f:id:ukeruichigo:20220901191933j:image

いつものオーガ受け。ステロは歌うにして使っている時もあった。瞑想の積み合いが嫌いです。カバルドン意識でB252振り。ゼルネアスは急所で破壊される。大地を掌握されまくった。

役割対象:カイオーガ、サンダー等

 

f:id:ukeruichigo:20220901192151j:image

ザシアン受け。ランド、ガブ、ジガルデ等に刺さるれいとうビームを採用。まもるにすることもあった。貧弱。

役割対象:ザシアン

 

      ・あとがたり

強くなりたいです

 

     ・スペシャルサンクス

・最近何してる?V.M

 

・いつも応援してくれるしんゆきぽ

 

・通話で構築やプレイングについて色々聞かせてもらったジャッキェさん

 

 

 

 

【最高R197x最終165位/R1933】ノーウエポンダイナと愉快な仲間たち

f:id:ukeruichigo:20220801214933j:image

f:id:ukeruichigo:20220801214234j:image

TN準透明少年

 

こんにちは。そしてシーズン32お疲れ様でした。全体的にポチベが無かったシーズンでしたが、8シーズン連続のレート1900と、3シーズン連続の1950overを達成し、プレイング構築共に成長して来てはいると思うので、記事として今シーズンの構築を残すことにしました。

 

     ・構築経緯

まず前期の構築をベースにしました。↓↓↓

f:id:ukeruichigo:20220801091332j:image

(最高1955最終149位)

前期の構築は記事にしていないので軽く採用理由を解説します。

①シーズン途中、イベダイナやルギアダイナを使用し、強さを再確認したムゲンダイナから構築をスタート。

②環境トップの黒バド、カイオーガ受けとしてバンギラスハピナスを採用。

③ムゲンダイナで重いランド、日ネク受けとしてアーマーガアを採用。

剣舞ザシアン、ワイボザシアンが重いので、ヌオーを採用。

⑤パーティの補完として、バドレックス、イベルタル、ザシアン全てに不利を取らない誤魔化し枠としてホウオウを採用。

 

 

     ・個体紹介

①ムゲンダイナ

f:id:ukeruichigo:20220801092612j:image

わんぱくH124 B204 S180 ※A個体値は31

@くろいヘドロ/プレッシャー

じこさいせい/まもる/みがわり/どくどく

ノーウエポンムゲンダイナ。みがまもムゲンダイナはダイマのある環境だと弱いと考え使わない人が多いが、逆に考えるとダイマを使わないと突破が難しいということだ。またムゲンダイナをダイマ切って突破しようとして来てもみがまも+裏で受け回して誤魔化せば自分だけがダイマを使える状況になる。いくら受けポケモンと言えどバンギやホウオウにダイマを切れば相手が半壊する。また悪足掻きの火力意識でA個体値を最大、性格を腕白にした。イカサマがキツいと思うことは無かったし、実際悪足掻きを打つ場面も結構あったので勝ちに直結したかは分からないが、少なくとも役に立った。世界で腕白ムゲンダイナ使ってるの僕だけ説。

役割対象:ウーラオス、ムゲンダイナより遅いポケモン

↑↑↑他の個体解説よりもちょっと力入れた

 

②ホウオウ

f:id:ukeruichigo:20220801121047j:image

わんぱくH252 B204 S52

@厚底ブーツ/さいせいりょく

じこさいせい/ふきとばし/せいなるほのお/ブレイブバード

いつものやつ。ステロ+ふきとばしで有限サイクルに対して無類の強さを誇る。イベルタル、バドレックス、ザシアンから対面突っ張れるのが偉い。みがまもダイナで相手にダイマを切らせてからホウオウのダイマでスイープする対戦も多々あった。誤魔化し性能が高く、勝てる構築に対して安定して勝てるポケモンだった。

役割対象:ザシアン、イベルタルヒードラン、バドレックス等

 

バンギラス

f:id:ukeruichigo:20220801195054j:image

しんちょうH252 D252 S4

@たべのこし/すなおこし

ねむる/ステルスロックイカサマ/ロックブラスト

今までほぼ確定だったまもるを抜いた。ホウオウダイナに対してステロを撒いて有利にサイクルを回せる点が良いと思い、ねむるステロ両採用。イベルタルに打つロクブラ、ザシアン、バドに打つイカサマで完結。

役割対象:バドレックス、イベルタル、ムゲンダイナ、サンダー等

 

④アーマーガア

f:id:ukeruichigo:20220801202126j:image

わんぱくH252 B252 S4

@フィラのみ/プレッシャー

はねやすめ/ちょうはつ/てっぺき/アイアンヘッド

特性はPP枯らしとして強く急所の試行回数を減らせるプレッシャー。ゴチルゼル、瞑想ネクロ意識でちょうはつ、ザシアン、ダイマ等を考えアイアンヘッドを採用した。ゴチルゼルランドロスを封殺しまくった。またムゲンダイナと合わせて相手のPPを枯らしまくった。

役割対象:ガマゲロゲ、日ネク、ランドロス

 

ハピナス

f:id:ukeruichigo:20220801204628j:image

おだやかH4 B252 D252

@ばんのうがさ/しぜんかいふく

タマゴうみ/ステルスロック/めいそう/地球投げ

不動のオーガ受け。カバザシオーガのカバルドンがウザかったのでBD特化。ホウオウのふきとばしと相性が良く、サンダー等に刺さるステロを採用。最終日にゼルネアスを2回受け切ったその勇姿を僕は忘れない。

役割対象:サンダー、カイオーガ、ゼルネアス等

 

⑥ヌオー

f:id:ukeruichigo:20220801210940j:image

わんぱくH252 B252 D4

@ゴツゴツメット/てんねん

じこさいせい/まもる/どくどく/じしん

技構成はカバルドンや交換読み、サンダーのボルチェン読みで打つどくどく、ザシアンへの削りとして地震、毒々と相性が良く、釣り交換を抑制出来る守るを採用。終盤ちょくちょくウオノラゴンと当たったのでその時は守るが生きた。バンギラスのまもるを切っているので、砂ターン管理のためにまもるは必須だと感じた。

役割対象:ザシアン

 

 

     ・選出、立ち回り

役割対象がいたら投げる

ザシアン→ヌオー投げたい

バドレックス→バンギラス+出来ればホウオウ

イベルタルバンギラス+出来ればホウオウ

あんまり解説することが無い

ゴチルゼル→教えません

 

     ・あとがたり

今シーズンは潜れると思ってなかったので潜れたことが嬉しかったです。ダイナルギアやダイナイベルなど、色々な構築を試せて勉強になりました。欲を言えば2000達成したかったですが、最終2桁チャレまで行けたのは成長でした。夏休みは部活を頑張ると決めているので、8月はゆるーくポケモン出来たら良いと思います。

 

      ・スペシャルサンクス

・本当に何もしてないV.M

 

・応援団長のゆうき君

 

・構築、立ち回りを一緒に考えてくれたいちごオレさん

 

・通話してくださった方々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【最高1599最終1577/45位】ガラルユナイト使用構築

f:id:ukeruichigo:20220717201418j:image

f:id:ukeruichigo:20220717201422j:image

 

めっちゃ考えました。考えた割には勝てませんでした😭

f:id:ukeruichigo:20220717001721j:image

・個体解説

ドヒドイデ@くろいヘドロ/のんきHB

じこさいせい…確定

くろいきり…竜舞マンダ意識

・トーチカ…ウオノラゴン意識

・ねっとう…確定

 

バンギラス@たべのこし/しんちょうHD

・まもる…確定、ウオノラゴン意識

ステルスロックボーマンダ、その他サイクル構築意識

・じしん…ヒードランウツロイド、カプコケコ意識、無振りドリュウズダイアース確定1発

・ロックブラスト…メインウェポン、マンダ、浮いてるやつ意識

 

エアームド@オボンのみ/わんぱくHB

・はねやすめ…確定

・てっぺき…剣舞ドリュウズ意識

・ボディプレス…ドリュウズヒードランラプラスカミツルギ意識

ブレイブバードカミツルギ、ウオノラゴン、フェローチェ意識

 

トリトドン@ラムのみ/おだやかHD

じこさいせい…確定

れいとうビーム…マンダ、ガブ、ボルト意識

・ねっとう…マンムーカバルドン意識

・だいちのちから…ヒードランジバコイル意識

 

サイドン@しんかのきせき/わんぱくHB

・ねむる…確定、パッチラゴン意識

・ねごと…確定、パッチラゴン、カバ意識

・つのドリル…カバルドン、ラッキー意識、上振れ狙い

・じしん…確定、パッチラゴン意識

メモ/パッチの陽気珠ドラグーン2耐え

 

⑥ファイヤー@あつぞこブーツ/おだやかHDS(準速ドラン抜き)

・はねやすめ…確定

・みがわり…確定、やどりぎ意識(主にカグヤ)

・ねっさのだいち…ヒードラン意識、炎への打点

・マジフレ…ファイヤーより遅い特殊意識、カグヤナット意識

 

 

・感想

本当に楽しかったです!主催のガーダシルさんありがとうございました!

また組んでくれたいちごオレさん、対戦して下さった方々ありがとうございました!

【最終72位】バトルマスターブルドヒバンギ

f:id:ukeruichigo:20220627172633j:image
f:id:ukeruichigo:20220627172637j:image最終72位/レート1719

こんにちは、イチゴです。冠ルールの公式大会があったので参加してみました。

f:id:ukeruichigo:20220627173346j:image

流行りなどが分からない為、無難に強そうなやつを並べました。

 

    ・個体紹介

f:id:ukeruichigo:20220627173748j:image

のんきHB252 D4 @ゴツゴツメット

まもる/やどりぎのたね/マジカルシャインウッドホーン

久しぶり。ここ数ヶ月はムゲンダイナにウーラオスを受けてもらっていたが、久しぶりにブルルを使った。ウーラオス受けで他に候補を挙げるとするならばピクシーだが、水ウーラオスがキツかったり、サンダーラオスに対してはバンギを投げてステロを撒きにいった方が安定するが、バンギと一緒に投げると砂状態で全然回復しないのが弱いと感じブルルで採用。メジャーな持ち物としてビアーのみがあるが、対鉢巻毒突きウーラオスの択は自信があり、ビアーのみは不要と感じ、定数ダメージを入れられるゴツゴツメットにした。

役割対象:ウーラオス(両)、ロトム水等

 

f:id:ukeruichigo:20220627174613j:image

のんきHB252 D4(Sは下降ドヒドイデ抜かれ)@くろいヘドロ

じこさいせいくろいきり/トーチカ/ねっとう

やっぱり君強すぎね。このポケモンも久しぶりに使ったが、めちゃくちゃ強かった。熱湯は全然焼かなかったがそれでも強かった。剣舞ミミッキュや竜舞ドラパ意識でくろイキリ、ノラゴン意識でトーチカ。

役割対象:ドラパ、ミミッキュ、エースバーン、ウオノラゴン等

 

f:id:ukeruichigo:20220627180312j:image

しんちょうHD252 S4@たべのこし

まもる/ステルスロック/じしん/ロックブラスト

いつもありがとう。一体何年こいつにお世話になるんだろうか。拘り確認、釣り抑止のためまもる。サンダーのボルチェンがうざいのでステロ、ウツロイドヒードランアーゴヨンを意識して地震を採用。無難に強かった。

役割対象:ウツロイド、サンダー、アーゴヨン

 

f:id:ukeruichigo:20220627180735j:image

わんぱくHB252 S4@オボンのみ

はねやすめ/てっぺき/ブレイブバード/ボディプレス

ちょっと久しぶり。1ヶ月振りにエアームドを使った。カミツルギ、ウーラオス意識でブレバを採用。意外と火力出る。剣舞ドリュウズ、珠ランド意識でオボンのみ。

役割対象:ゴリランダー、ランドロスドリュウズカミツルギ

 

f:id:ukeruichigo:20220627182210j:image

なまいきHD252 C4@とつげきチョッキ

ヘドロばくだん/じしん/れいとうビームかえんほうしゃ

久しぶり。めちゃくちゃ久しぶり。冠ルールトップクラスの特殊受け。とにかく硬いし、有利対面取ったら裏にかける負荷が大きいのが強い。ジバコ対面ヘド爆押したり、サンダー対面放射打つのは日常茶飯事。

役割対象:サンダー、ヒードランアシレーヌ、カプレヒレ

 

f:id:ukeruichigo:20220627183516j:image

わんぱくHB252 D4@きあいのタスキ(てんねん)

じこさいせい/カウンター/どくどく/じしん

ザシアンいないけどね。無理なポケモン持っていくポケモン。こいつはめちゃくちゃ柔らかいがそれは強みでもある。珠エスバ、珠ランドは突っ張ってくるからカウンターが決まる決まる。パーティ見てエースバーンがサイコっぽかったら初手エスバに合わせてカウンター押してた。ラス1ウツロイドヌオー対面草結びを襷で耐えてじしんで倒した時は気持ち良すぎた。

役割対象:ガブ、ジバコ、レジエレキ

 

    ・キツい並び

サンダーラオスランドガルドポリヒトデ

 

    ・あとがたり

あゆみんさん主催の同ルールの大会では2回参加して2回とも1桁だったりと、構築は強かったです。

f:id:ukeruichigo:20220627184530j:image
f:id:ukeruichigo:20220627184527j:image

最終日疲れ過ぎて寝ちゃって6戦しか出来なかったの悔し過ぎな。公式大会で結果を出すのが目標では無いので、悔しさをランクマにぶつけてそっちで結果残したいです。久しぶりの冠ルール、楽しむことが出来ました。

 

   スペシャルサンクス

・言うまでもないV.M

 

・応援ありがとうゆうき君

 

 

 

 

 

 

 

 

【S30最高1958/最終164位R1935】ダイナホウオウ有卦ループ

f:id:ukeruichigo:20220601041730j:image

f:id:ukeruichigo:20220601154831j:image

TNイチ;ゴラス 最終164位

TNイチゴ「」    最終401位

一緒に構築考えてくれたいちごオレさんの結果

TNsaku      最終131位

TNやよ〜   最終241位

こんにちは、イチゴです。S30お疲れ様でした。僕としてはレート2000を達成したかったので、非常に悔しいシーズンとなりました。ですが、試行錯誤を繰り返して辿り着いた構築なので記事を書くことにしました。

また、一緒に構築を考えてくださり、似たような構築で潜っていたいちごオレさんは最終131位でした。(記事https://note.com/strawberry_11po/n/nddb3ab859290

個体解説の後に書く選出と立ち回りについては経験則を前提として解説している部分があるのでご注意ください。

 

    ・構築経緯

前期の構築をベースに修正していった。

前期の構築↓↓↓(最高1920)

f:id:ukeruichigo:20220601034905j:image

・変更点(技変更の理由等は個体解説参照)

・ムゲンダイナのヘド爆→ダイマ

・ホウオウのみがわり→ブレバ

ハピナスのちいさくなる→でんじは

・ヌオーの熱湯→守る

・バンギのステロ→イカサマ

・ムドー→アーマーガア(ステロ→どろぼう)

 

…気付けば全てのポケモンの技構成が変わっていた…

 

     ・個体解説

f:id:ukeruichigo:20220601074221j:image

言わずと知れた受けループ最強ポケモン。前期はヘドロばくだんで使っていたが、レヒレの減少、ウーラオスやウオノラゴンの増加によりダイマックス砲に変更した。Sラインは純正受けループのムゲンダイナを抜けるように準速エスバ抜き抜きだが諸説。稀にザシアンの上を取れて上から再生することがあり1ターン損した気分になった。みがわりは、零度オーガに強い点、ハピナスのでんじはと相性の良い点、起点作成ポケモンのでんじはを透かしつつ一方的に毒菱が撒ける点などが強かった。ダイナ軸を除けば毒菱の通りが良い環境だったのは追い風だった。剣舞ザシアンが減っていたので、対面ザシアンに負けないというケースが多く、相手がPPの節約で電光石火を打ってくるタイミングでみがわりを貼り、毒菱を撒いてそこから再生連打し、裏に引く動きが強かった。

役割対象:ウーラオス、毒菱の通りの良いパーティ

 

f:id:ukeruichigo:20220601080506j:image

誤魔化しの神。技構成に関しては毒菱と相性が良く、ジガルデ、ルギア、瞑想日ネク等に刺さる吹き飛ばし、ダイマックスして強いブレバ、確定の聖なる炎。ちょくちょく当たるイベザシには気合い玉イベル、ダイスチルのケアとして選出した。バドザシに対しては、ほぼ全てのザシアンがワイルドボルトを持っていたので、ヌオーを投げることが多かったので思いの外投げなかった。相変わらず誤魔化せるポケモンが多すぎる(ザシアン、バドレックス、イベルタル、エースバーン、ガオガエン等)。

役割対象:エスバ、ザシアン、バド、イベル、ホウオウ

 

f:id:ukeruichigo:20220601084437j:image

不動のオーガ受け。カバザシオーガのカバルドンがウザかったのでBDベース。最速珠瞑想オーガが増加していたので電磁波を採用し、麻痺した最速オーガ抜きまでSを振った。瞑想珠オーガは瞑想してもダイストリームが間に合わないため、でんじはを入れてから上からタマゴ連打で麻痺待ちした。最悪倒されても麻痺したオーガはムゲンダイナで見れる。零度オーガにはでんじはを打たずに地球投げ連打。毒菱を撒いてムゲンダイナで見る展開に持っていきたい。またオーガハピナス対面にでんじはを打つと、裏のザシアンが麻痺ってムゲンダイナで見れるようになったり、ヌオー投げのタイミングで痺れて有利対面が出来るなど、優秀な技だった。ゴチルゼル、オーガの処理速度の速さ、ザシアンへの削り等を意識して地球投げを採用。瞑想ハピナスでも受からないポケモンがいる環境、凄まじい。

役割対象:サンダー、オーガ、ゼルネアス、ムゲンダイナ

 

f:id:ukeruichigo:20220601085528j:image

言わずと知れた最弱ポケモン。ザシアンしか受からないのにザシアンに時々突破される意味不明なポケモン。ザシアンのじゃれつくとインファイトは急所に当たらない仕様にして欲しい。技構成はカバルドンや交換読み、サンダーのボルチェン読みで打つどくどく、ザシアンへの削りとして地震、毒菱と相性が良く、釣り交換を抑制出来る守るを採用。終盤ちょくちょくウオノラゴンと当たったのでその時は守るが生きた。どくどく当てれば勝ちという場面で外すし、ラス1対面体力ミリの毒状態のオーガに2連守る失敗→零度被弾するし、ザシアンのじゃれつくが急所に当たるし、散々なポケモンだった。ストレス溜まるがザシアン環境のせいで外せない。だが。こいつがいなければザシアンは受からない。いつもありがとう。

役割対象:ザシアン

 

f:id:ukeruichigo:20220601091154j:image

バドレックス、イベルタル受け。と言いつつ受からないので、実はホウオウ以上に「誤魔化しポケモン」なのかもしれない。技構成はホウオウを見るためにステロの枠をねむるにして使った。バンギラスが終盤増えたせいで気合い玉イベルや物理イベルが増えていた。ホウオウやムゲンダイナと合わせて誤魔化していた。たまに当たるキュレムも受けてくれた。毒菱×吹き飛ばしといいバンギのねむるといい、純正受けループミラー最強の構築が仕上がった。(しかし受けミラー回数1回) 初手バドバンギ対面ステロ読みか知らないがトリックを押してくる浅いプレイヤー(4桁に多い)がいたため初手イカサマがぶっ刺さる時があった。

役割対象:サンダー、バドレックス、イベルタル、ムゲンダイナ、ホウオウ

 

f:id:ukeruichigo:20220601102251j:image

ムドーじゃないやつ。珠竜舞ドラパ意識で特性はミラーアーマー。相手がこっちのハピ引きやバンギ引きにランドを合わせて釣ってこようとするとミラーアーマーでランドのAが-1状態になるのが面白い。持ち物は、日ネクの+2珠ダイロック、ドラパの+1珠ダイホロウを受けるためにフィラのみで採用。技構成に関しては、バドザシに対してバンギヌオーアマガという選出をすることが多く、バンギが疲弊して負ける対戦が多かったのでダイアークとして打てる「どろぼう」を採用した。アマガでバドを飛ばした後は、ザシアンランドという選出が多いのでダイスチル積んで勝ちみたいな対戦が多かった。急所がウザすぎてプレッシャーにしようかと考えたが、ミラーアーマーが生きた場面も多かったので間違いではなかったと思う。ゲロゲはアマガで見た。

役割対象:日ネク、ランド、ゲロゲ、ドリュウズ、バンギ

 

 

    ・選出、立ち回りについて

①対バドザシ+ランド、ゲロゲ、バンギ

→ヌオーバンギアマガ

初手バンギ→アマガ引きでランドの型確認

珠ランド→バンギとバドの対面を沢山作ってイカサマで相手を削りきる(トリックはバンギで貰う)

耐久ランド→バドを少し削ったらアマガでダイアークして後はダイスチルで詰ませる(サイクルを複数回回した後ダイアーク)

 

②ザシオーガ+カバ、ウーラオス、サンダー

→ダイナハピヌオー

初手ダイナで毒菱してから相手に釣られないように気を付けながら頑張る。オーガを削りきる。

 

③ザシイベル+マンムー、ナット

→ホウオウヌオーバンギ

マンムーはヌオーでみる。ただしランドゲロゲが入ればアマガバンギヌオー(イベルがキツめ)。イベルはバンギとホウオウセットでみる。ホウオウのダイマが通りがち。 

 

 

    ・後語り

悔しいです。

 

    スペシャルサンクス

・9世代で復帰するらしいV.M←レヒレいつか返すね

 

・シーズン中ずっと構築一緒に考えてくれたいちごオレさん←神

 

・いちごポケ応援団長のゆうき君←神

 

・discord等で通話してくださった方々

 

Twitterでリプやいいねで応援してくれた方々

 

・キャス来てくれた方々

 

・対戦してくれた方々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【最高1920/最終613位】毒殺ホウオウダイナループ

f:id:ukeruichigo:20220501065851j:image

f:id:ukeruichigo:20220501180351j:image

TNソード

 

S29お疲れ様でした。イチゴです。結果はイマイチでしたが、最終日急造して5000位から19overくらいまで持っていけた構築なので弱くは無いと思います。努力を怠ってしまったシーズンでしたが、新しい構築を試せたりして良かったです。

 

   ・構築経緯

まず前々期の構築をベースにした。(記事→https://t.co/xTPDAxKDoX

前々期の構築

f:id:ukeruichigo:20220501070704j:image

ウーラオス受けでムゲンダイナ、誤魔化し要員としてホウオウ、黒バドイベル受けでバンギラスランドロスネクロズマ受けでエアームド、オーガゼルネダイナ受けでハピナス、ザシアン受けでヌオーを採用した。

 

   ・個体紹介

f:id:ukeruichigo:20220501071444j:image

世界唯一であり世界最強のムゲンダイナ。毒菱が偉過ぎた。特に毒菱のお陰でジガルデをホウオウで見ることが可能になった。ジガルデ軸への勝率は90%くらいだった。また4桁帯を彷徨っていた時に、ダイナロンゲ対面挑発から入られたり、削れたゼルネがダイナ対面ジオコンしてきてイライラしたのでそいつらを解らせるためにヘドロばくだんを採用した。レヒレを2.3体解らせた。努力値は前期の流用。準速エスバ+2残りHB。

役割対象:レヒレ、ウーラオス、その他有象無象

 

f:id:ukeruichigo:20220501081148j:image

めちゃくちゃ強かったポケ。カバルドンに身代わり残せば吹き飛ばし放題になって楽しいやつ。毒びしと相性が良く、瞑想ネクロに刺さる吹き飛ばし、欠伸を透かすことが出来たり、遅いポケモンの毒毒や電磁波を透かすことの出来る身代わりを採用した。ブレバが無くても全然やれたし、この技構成は間違っていなかったと思う。

役割対象:エースバーン、ホウオウ、ザシアン、ジガルデ、その他誤魔化し

 

f:id:ukeruichigo:20220501083106j:image

お決まりの傘ハピナス。HDのメリットが少なくなって来たのでカバルドンを意識してBD特化にした。技構成に関しては、削りを迅速に遂行出来、ゴチルにも強くなる地球投げ、ゼルネアスの急所の確率を極限まで減らせ、ゴチルゼルも解らせる小さくなる、ゼルネ瞑想オーガゴチル意識で瞑想を採用した。ゴチルゼルハピナスの起点です。地球投げ連打する場面が多かったので1番上に配置した。

役割対象:オーガ、ゼルネ、ゴチル、サンダー、ディアルガ

 

f:id:ukeruichigo:20220501112637j:image

ザシアンしか受からないザシアン受け。カバルドンに打つ毒毒、ザシアンに打つ地震、火傷もわんちゃん狙える熱湯を採用。熱湯で一度も焼かなかったのでなみのりで良かった。

役割対象:ザシアン

 

f:id:ukeruichigo:20220501115534j:image

いつものHDバンギラス地震の無いホウオウを受けたり、ポリゴン2やサンダーにTODするために眠るを採用した。イベルタルやサンダーといったステロをどうしても撒きたいポケモンがいるため、この技構成となった。眠るで拾った試合も多かったが、黒バド軸にはイカサマが欲しい場面も多々あった。

役割対象:黒バド、イベルタル、サンダー

 

f:id:ukeruichigo:20220501131130j:image

帰ってきたアイヘステロムドー。ホウオウを見るためにランドロスが出されるので、一方的にステロを撒かれてサイクル不利にならないようにステルスロックを採用。ダイスチルで耐久上げながら殴るのが強かった。珠ランドを受けるためにオボンのみで使っていたが、剣舞を持った珠ランドが減少していたのでもしかしたら他の選択肢もあったかもしれない。

役割対象:ネクロ、ゴリラ、ランド

 

   ・後語り

今期は序盤はほとんど潜らず、終盤になりレートを上げきれなかったのが反省でした。最終日急造した構築でそれなりに勝てたのは収穫でした。S30では、序盤からコツコツレート上げて上に行きたいです。来季は部活の後の疲れに負けず、とにかく沢山潜りたいです。

 

   スペシャルサンクス

・当然のV.M

 

・ゆうき君

 

・通話してくれた方々

 

・ランクマでマッチングした方々