蜉蝣の一期「」

死ぬまで受けループ使います(多分)

【最高1920/最終613位】毒殺ホウオウダイナループ

f:id:ukeruichigo:20220501065851j:image

f:id:ukeruichigo:20220501180351j:image

TNソード

 

S29お疲れ様でした。イチゴです。結果はイマイチでしたが、最終日急造して5000位から19overくらいまで持っていけた構築なので弱くは無いと思います。努力を怠ってしまったシーズンでしたが、新しい構築を試せたりして良かったです。

 

   ・構築経緯

まず前々期の構築をベースにした。(記事→https://t.co/xTPDAxKDoX

前々期の構築

f:id:ukeruichigo:20220501070704j:image

ウーラオス受けでムゲンダイナ、誤魔化し要員としてホウオウ、黒バドイベル受けでバンギラスランドロスネクロズマ受けでエアームド、オーガゼルネダイナ受けでハピナス、ザシアン受けでヌオーを採用した。

 

   ・個体紹介

f:id:ukeruichigo:20220501071444j:image

世界唯一であり世界最強のムゲンダイナ。毒菱が偉過ぎた。特に毒菱のお陰でジガルデをホウオウで見ることが可能になった。ジガルデ軸への勝率は90%くらいだった。また4桁帯を彷徨っていた時に、ダイナロンゲ対面挑発から入られたり、削れたゼルネがダイナ対面ジオコンしてきてイライラしたのでそいつらを解らせるためにヘドロばくだんを採用した。レヒレを2.3体解らせた。努力値は前期の流用。準速エスバ+2残りHB。

役割対象:レヒレ、ウーラオス、その他有象無象

 

f:id:ukeruichigo:20220501081148j:image

めちゃくちゃ強かったポケ。カバルドンに身代わり残せば吹き飛ばし放題になって楽しいやつ。毒びしと相性が良く、瞑想ネクロに刺さる吹き飛ばし、欠伸を透かすことが出来たり、遅いポケモンの毒毒や電磁波を透かすことの出来る身代わりを採用した。ブレバが無くても全然やれたし、この技構成は間違っていなかったと思う。

役割対象:エースバーン、ホウオウ、ザシアン、ジガルデ、その他誤魔化し

 

f:id:ukeruichigo:20220501083106j:image

お決まりの傘ハピナス。HDのメリットが少なくなって来たのでカバルドンを意識してBD特化にした。技構成に関しては、削りを迅速に遂行出来、ゴチルにも強くなる地球投げ、ゼルネアスの急所の確率を極限まで減らせ、ゴチルゼルも解らせる小さくなる、ゼルネ瞑想オーガゴチル意識で瞑想を採用した。ゴチルゼルハピナスの起点です。地球投げ連打する場面が多かったので1番上に配置した。

役割対象:オーガ、ゼルネ、ゴチル、サンダー、ディアルガ

 

f:id:ukeruichigo:20220501112637j:image

ザシアンしか受からないザシアン受け。カバルドンに打つ毒毒、ザシアンに打つ地震、火傷もわんちゃん狙える熱湯を採用。熱湯で一度も焼かなかったのでなみのりで良かった。

役割対象:ザシアン

 

f:id:ukeruichigo:20220501115534j:image

いつものHDバンギラス地震の無いホウオウを受けたり、ポリゴン2やサンダーにTODするために眠るを採用した。イベルタルやサンダーといったステロをどうしても撒きたいポケモンがいるため、この技構成となった。眠るで拾った試合も多かったが、黒バド軸にはイカサマが欲しい場面も多々あった。

役割対象:黒バド、イベルタル、サンダー

 

f:id:ukeruichigo:20220501131130j:image

帰ってきたアイヘステロムドー。ホウオウを見るためにランドロスが出されるので、一方的にステロを撒かれてサイクル不利にならないようにステルスロックを採用。ダイスチルで耐久上げながら殴るのが強かった。珠ランドを受けるためにオボンのみで使っていたが、剣舞を持った珠ランドが減少していたのでもしかしたら他の選択肢もあったかもしれない。

役割対象:ネクロ、ゴリラ、ランド

 

   ・後語り

今期は序盤はほとんど潜らず、終盤になりレートを上げきれなかったのが反省でした。最終日急造した構築でそれなりに勝てたのは収穫でした。S30では、序盤からコツコツレート上げて上に行きたいです。来季は部活の後の疲れに負けず、とにかく沢山潜りたいです。

 

   スペシャルサンクス

・当然のV.M

 

・ゆうき君

 

・通話してくれた方々

 

・ランクマでマッチングした方々